ロスミンローヤルを飲んでも効果なし…理由はコレだった!

 

身体の内側からケアができるとして、人気なのがロスミンローヤルです。
化粧品だけでは改善が難しい肌悩みを、医薬品でしっかりケアできてしまいます。

 

ただ、効果なしという人もいるみたいなんですよね。
医薬品だし口コミも良いし効果は高いみたいなのに…。
ロスミンローヤルを飲んでも効果なしとなるのは、どんな人なのでしょうか?

 

ロスミンローヤルにはどんな効能がある?

公式サイトによると、ロスミンローヤルは以下のような効能があります。

 

・しみ、そばかす、小じわ、肌荒れ、にきびの改善
・肩こり、腰痛、神経痛、のぼせ、めまい、耳鳴りの緩和
・冷え解消
・妊娠授乳期、病中病後、肉体疲労、食欲不振時の栄養補給

 

ロスミンローヤルは、しみや小じわに効く医薬品です。
しかし、それだけではなく、身体の不調にも良いんですよね。
公式サイトの効能には表記がありませんが、PMSや更年期にも効果があるとされています。

 

ロスミンローヤルが効果なしの口コミ

ロスミンローヤルで効果なしの口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

 

シミが消えない

2週間飲みましたがシミは消えませんね。
手や足の先がポカポカする感じはあるのですが、シミに効果がないのは期待はずれでした。

 

シワが消えない

1ヶ月ほど飲みましたが、小じわが消えた感じはしないですね。
飲み忘れとかすることが多かったからでしょうか。
1日3回となると1日に1回くらいはかならず忘れてしまいます。

 

太った

ロスミンローヤルを飲んでから体重が増えてしまいました。
これ以上太りたくないので、飲まなきゃ良かったと思っています。
ただ、肌の調子は何となく良い気がします。

 

肌荒れが改善されない

1瓶飲んでやめました。
肌荒れは特に改善されず。
変化がないのでリピはなしです。

 

ロスミンローヤルの効果がない理由が判明

ロスミンローヤルで効果なしの人、結構いるみたいですね。
これだけ効果なしの人がいたら、飲んでも無駄なのかも?なんて思ってしまいます。

 

お金を出して購入して何の効果もなかったら、無駄使いでしかありません。
しかし、ロスミンローヤルで効果がなかったのは理由があるみたいなんです。

 

1瓶しか飲んでいない

1瓶飲んで何にもなかったら、やめたくなる気持ちはわかります。
リピしても効果がないような気がしてしまいますよね。

 

ただ、ロスミンローヤルは飲み続けて実感できるお薬です。
1瓶飲んだだけでは実感できない可能性は否めないんです。

 

お肌はターンオーバーにより改善されていきます。
正常なターンオーバーの周期は28日なので、1か月は経過しないとお肌の変化は感じにくいです。

 

シミや小じわがあるお肌はターンオーバーが乱れていると思われますし、年齢を重ねるごとに周期は長くなっていきます。
1瓶を飲んだだけではまだターンオーバーが行われておらず、効果がない…となるワケです。

 

また、ロスミンローヤルは、生薬によりシミや小じわができにくい体質に改善していくお薬でもあります。
飲めばすぐに体質が変わることはありませんので、長期で飲み続ける必要があるんです。

 

口コミで効果を感じられなかった人は、1週間や2週間など、飲んでからの期間が短い人が多いですし、1瓶でやめているケースもありました。
続けていたら効果が出ていたかもしれなく、1瓶でやめてしまうのはとてももったいないことと言えます。

 

用法や用量を守っていない

効果がないという口コミを見て、気が付くのは飲み忘れをしていたり、毎日飲んでいないというケースです。

 

お医者さんからもらった薬だって、ちゃんと飲まないと最大限の効果を得ることはできません。
ロスミンローヤルも用法や用量を守らないと、効果がないとなるのは当然でしょう。

 

ロスミンローヤルは1日食後に3回飲みます。
1回に飲む量は3錠です。

 

これを毎日続けることで、シミや小じわにアプローチすることができます。
1日1回や2回しか飲まなかったり、週に3、4日しか飲んでいない状態では、効果が感じにくいとなっても仕方がありません。

 

逆に1度に飲む量が多すぎると、過剰摂取となります。
副作用が起きやすくなりますので気を付けましょう。

 

ロスミンローヤルは量を多く飲めば効果が出やすくなることはありません。
決められた量を毎日飲むようにしてください。

 

ロスミンローヤルはこう使おう

ロスミンローヤルを飲むなら効果を感じたいですよね。
良い結果をもたらすための注意点をまとめました。

 

あせらずに続ける

先述したように、ロスミンローヤルはターンオーバーにより肌悩みを改善するお薬です。
結果をすぐに求めずにじっくり使うのが良いでしょう。

 

3か月〜6か月後くらいになったら、飲む前のお肌と比較してみてください。
きっと違いを感じることができるはずです。

 

完全に消せないシミやシワもある

ロスミンローヤルを飲み続けても、完全にシミやシワが消える…という保証はありません。
濃いシミや大きなシミは、半年〜1年飲んでも完全に消すのは難しいでしょう。

 

しかし、薄くしたり小さくすることはできます。
コンシーラーを使っても目立っていたシミが、ファンデーションだけで隠れるくらいにすることも可能です。

 

また、ロスミンローヤルは小じわに効くお薬です。
深いしわを完全になくすのは、シミ同様難しくなってしまいます。
それでも薄くなれば、若見え効果を得ることはできるでしょう。

 

完全に消すことができなくても、ロスミンローヤルで改善することはできます。
完全に消えないからダメと思うのではなく、薄くできれば良いという気持ちで使うのが良いでしょう。

 

紫外線対策はしておこう

紫外線により生成されたメラニンを、肌の表面に出てくる前にケアできるのがロスミンローヤルです。
ただ、ロスミンローヤルを飲んでいれば紫外線対策をしなくても良いわけではありません。

 

紫外線を浴びないようなケアは、日常的に行っておきましょう。
夏だけでなくUV対策は1年中してくのがおすすめです。

 

また、外出しなくても紫外線ケアは重要です。
窓から入る日差しを浴びるだけでも、お肌は紫外線を浴びていますからね。

 

まとめ

ロスミンローヤルで効果なしとなるのは、飲む期間が短かったり、用法や用量を守っていないのが原因のことが多いです。
しっかりと効果を感じるためには、正しい飲み方でロスミンローヤルをじっくり続けてみてください。

 

ロスミンローヤルの口コミと効果は?23人の口コミをまとめてチェック!